先月末に発刊された「FLJ MAGAZINE」最新号(ISSUE.54)にて、焚巻のインタビューが掲載されました。

 

今回のインタビューでは、今まで彼が語ってこなかった赤裸々ともいえる内容が多く、彼の知られざる側面がリアルに綴られています。

 

もちろん焚巻のファーストアルバム「Life is Wonder」についてや、輪入道とのコラボ楽曲「トウキョウジャズ」、そしてフリースタイルダンジョンなど、それほど長いインタビューではないものの、中々読み応えのある内容となっております。

 

掲載写真の撮影と、インタビューを担当して頂いたのは、FLJのJesse Kojimaさん。

 

自分も焚巻のサウンドプロデューサーとして、少し語らせていただきました。

 

まだ雑誌を手に取れてない方も、FLJ TOKYOのウェブサイトにて御覧頂けますので、下記リンク先よりぜひチェックしてみて下さい。

 

【FLJ INTERVIEW】(From ISSUE 54)

焚巻 : http://fljtokyo.com/music/takumaki.html